EU離脱 日経平均予想

 
スポンサーリンク
 

こんばんは。

ロンです。

 

以前、民主党が政権を取ったとき、マスメディアは民主党を徹底的に叩きました。
そして、民主党は国民からの強い批判を浴びて政権運営の座から退くことになりました。

 

日本国民そのもの、実際に今生きている日本国民にとって最もメリットある選択が可能であった政権が民主党であったにも関わらず。

 

今でも民主党には本当にあきれたという声は強く残っていますね。
これはマスメディアが巧妙に仕組んだものと私は考えています。

 

その後、このときとは別の方角を見据えた政権が続いているのですが、今、アベノミクスを壊したら、壊れ具合がひどくなるだけです。
 

残念ながら、ここまで来てしまった。

 

最後のチャンスが日本国民に与えられるとするのであれば、安倍政治を最後まで続行させるほか、現段階では選択肢がない。

 

そして我々は決断することになるでしょう。
やはり、自民党であると。

 

ですが。。。

 

安倍政権は自らの不見識と金融相場への見識の甘さのために、今度は民進党によって壊されるのではなく、自分から壊れようとしているように見えるのです。

 

これまで安倍総理に関連して、多く問題点を指摘してきましたが、それらが未来の結末を暗示していたかのようです。
イギリスのEU離脱という中で、今最も追跡しておくべき対象は、ミスター安倍であると考えています。

 

いつも逃げ腰に感じますが、このタイミングで、彼が逃げ腰の仕事をしないか。
注目です。
 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用
 
節約
 
初心者向けアフィリエイト無料基礎講座
 
SEO研究
 
ツールリスト
 
株式投資の無料基礎講座
 
システムトレードの無料基礎講座
 
日常の不労所得
 
防犯対策
 
接客マナー教育

 

スポンサーリンク


世間の注意点

情報商材購入時の注意点
情報商材購入時の注意点

洗脳脱出(学歴と年収)
学歴と年収

ページ先頭へ

error: Content is protected !!