不労所得大全

永遠の生命へと続く不労所得生活。副業時代の先を行く。

「不労所得」の記事一覧

水と空気という不労所得

  我々が常に与えられているもの。   それは水と空気ですね。   都会でこの2つは汚染されやすく、田舎に行くほど綺麗になっていく傾向がありますね。   この点を考慮して不労所得生 […]

歴史から得る不労所得

歴史から得る不労所得   歴史の知識を得ることで過去を細やかに把握することが出来る。   過去から現在までの流れを知ることで、心は落ち着きを得ることが出来る。   本当でしょうか? &nbs […]

具体的に不労所得を獲得する方法

具体的に不労所得を獲得する方法   株、FX、不動産投資、ブログ、MLM、ポイントサイト、節約と健康、環境と習慣。   不労所得を具体的に得ていこうと考えた場合、多くの人にとって実践対象は以上になると […]

不労所得から考える節約②

不労所得から考える節約②   前回の記事「不労所得から考える節約」では、家計における金融緩和と金融の引き締めが重要だということについて取り上げました。   今回は前回記事に関連した情報収集について整理 […]

不労所得から考える節約

不労所得から考える節約   節約は無駄な固定費をカットしていくことが何よりも大切です。   この固定費に対する意識を高めていくことや、無駄な固定費に対する意識そのものが見方を変えれば不労所得そのものだ […]

金融マンによる節約の裏技【寄稿】

金融用語にだまされないで!!金融の基礎を知ろう!! 金融という言葉を聞いた時、私たちが思い出すべきこと、それは、金融とは「お金を働かせてお金を生み出す世界」それから、「お金を働かせてお金を減らしてしまうこともある世界」の […]

不労所得の願望ワードリスト

グーグルの検索状況から、不労所得生活の話題に関して以下のキーワードリストをピックアップしています。   当ブログは不労所得に関するものであることから、これらのワードで検索されている方々の需要を完全に満たすことを […]

プロフィール

  父親が、宝石商を営む家庭で育ちました。   私の父は、普段仕事のことはあまり話しませんでしたが、週末や外食で気分が高揚しているときには、いつも宝石の話を私たち兄弟に聞かせました。   全 […]

宝石選びは・・・

  宝石選びをする際は、子供の心のままに。   ただ、それを見て美しいと思ったから。   ただ、それを見て不思議な力があると思ったから。   ただ、それを見て毎日見ていたいと思った […]

ゴールド価格について

  ゴールドの価格は今後も上昇すると言っている人たちがいます。   確かに上昇するのかもしれません。   でも、なぜ上昇するのでしょうか?   貨幣や金融商品の安定性見通しが崩れる […]

指輪を贈るなら・・・

  指輪を贈る際には、贈る相手と一緒に数多くの指輪を見て回るべきです。   それから、贈る指輪を決めましょう。   大切なことは、金額が高いから決める。安いから決めるということではなく、最も […]

真実を見つめて

  超一流の人が、なぜ超一流になれたのか?   その理由については数多くのことが考えられると思います。   ただ、根本的に大切なことは一つ。   現実を直視することが出来ているとい […]

私たちが選ぶべき道

  人生の道。   そこには数多くの分かれ道があります。   その分かれ道を前にして、どちらに行けば良いのかと判断に迷うことがあります。   どちらを選択すれば良いのか迷うことがあ […]

私たちが選ぶべき宝石

  私たちが何かの理由で、宝石を選ぶタイミングがあったとして、そのときに、私たちは何を理由に宝石を選ぶべきなのでしょうか?   高価である。   浄化に良いとされている。   今、 […]

美しいものを保有している人は美しい

  美しい人は、美しいものを選別し、美しいものを手に入れていきます。   だからと言って、一般的に美しいと思われているものを沢山保有しているからといって、その人が美しいのかと言えば、それもまた違う話に […]

常に美しくあり続けるもの

  常に美しくあり続けるものを探したとて、それらを一度手に入れてしまえば、その美は日常の中に取り込まれて、次第に美しいと感じる度合いは弱くなっていきます。   全ての物にそれは当てはまるのですが、人の […]

美的感覚の源泉について

  誰かを見たとき、あるいは何かを見たとき、私たちは美しいと感じることがあります。   そのときの心には感動があり、そして何か理屈では説明の付かない力を感じるのです。   美人が得をするとい […]

原始の人々

  原始時代、石器時代の人の寿命はおそらく30歳程度だろうとされていますが、この当時の人々にとって、金とはどのような存在だったのでしょうか?   もちろん、「ゴールド」などほとんど目にもしていないと思 […]

error: Content is protected !!