神の下にいる人の勘違いは人を和ませる。

けれども、地の人の勘違いは常に人を不安にさせたり、恐怖感を与えたりする。

この2つの属性が議論したとして、そこに価値を見出すことはあるかもしれない。

けれども、その価値はほぼ打ち砕かれる。もともと光が差し込んでないわけだから当然の結末。

もちろん、非常に稀にそこに光が差し込むことはあるかもしれない。

これを捉えた後、あなたはどうするか。それぞれの立場でそれぞれの選択がある。