朝、虫の鳴き声が大きい。

虫も変化に驚くだろう。

良いカンパチがまた手に入る。

状態が素晴らしい。それなのに格安。

とても運が良い。

カンパチの刺身を食べる。

残りの半身は冷凍保存。焼いて食べることに。

夢で見た彼。その彼にも欠点があった。その欠点を克服すべく、500年くらい前に再び出現した存在あり。

それでも欠点を克服することが出来なかった。

その彼が今、この世で呼吸を始めた。

2000年の課題が再び彼の手中にある。

その彼はまだ目覚めたばかりである。