闇を知っても闇に染まらず、光でその場を照らし続けること。

光を受け、光を放つこと。

そうすると意識せずとも変化を続けることになる。

変化を続けていること。

幸福な人の印。