すももが赤く染まってきた。

この赤の力を受け取ることが出来る。

加齢とともに、これが出来なくなってしまうことが多い。

もちろん、すももだけではない。

食べること、飲むこと、これらを大切にし続けること。

波動が思考をもたらしていくことになるから。

すももが赤く染まる頃の心。

そこに注目すべき。

自他ともにね。