朝、目覚めが心地良い。

見た夢を思い出す。

医師に何か相談している。

何か深刻な雰囲気になっていく。

その後、大手術へと発展。

医師が熱心に何かを言っている。

些細な相談事だったはずなのに。

この夢を解き明かしていくと、記憶のない過去に到着する。

ベットで寝ているのは1、2歳くらいの私。

ようやく、つながりはじめた。

そういう体験が必要な人間がいる。

全てが分かると全てが許せる。