深夜、起こされる。

緊急で質問への返答を考えて欲しいとのこと。

考えていたところで別の質問もやってくる。

全て、真我への質問でもある。

やはり、この質問のあたりに集中すべき時期のようだ。

これほどありがたい印はない。

感情の意味、内容の意味。

2つの意味がそこにはある。

そういうことを捉えなければいけません。

そのために、ゆったりとした時間がなければね。