たった一つの強い光。

その光があるだけで平穏な土地になる。

そういうことがある。

光を闇で包み、光を消し去ってしまった社会に起こることは想定可能。

その一つに自らが光になろうする企てがある。

もちろん、そのようにして光になることは出来るはずがない。