生命をかけて行動している時、そこに光が差し込む。

保身で行動している時、死への道を歩いている。

家族のための保身?

自分が何をしているのか知ること。