変化がまたすぐ近くに迫っている。

分かっていることは出来るだけ休むタイミングだということ。

この間に新しい取り組みを考えておくこと。

今、特別に行動しなければいけない人は特にしっかりと休息と栄養を入れながら進むこと。