捨てるべき物を捨てないと捨てるべき関係の人から連絡がくる。おねだりがある。要求がある。

捨てるべき物を捨てないと本当はマイナスしかない。

それでも捨てるべき物を捨てないと自分もおねだりするようになる。

おねだりを続けると自分も散財しか出来ないようになる。

よって、おねだりがお金を持つと散財して悪縁だけを残して財産を失う。

それで再度おねだりするようになる。

失わない程大きな財産を持つ場合には悪縁だけが延々と広がっていく。

それでも何も得られないので、おねだりが骨身に浸み込んでその状態から抜け出せなくなる。

そこが地獄である。