2020年。

私にとっては、ここ数年で一番の幸運年。

そんな良い年だというのに、世界は大きな不幸に見舞われています。

多くの人にとって、先の見えない状況になっているようです。

そんな状況であっても、今日の景色はとても綺麗。

本当に美しく、そして清々しい。

その美にうながされるようにして、部屋の棚を整理していると過去の日記が出てきました。

10年以上前の日記。

少しだけ読んでみると、今よりも前向きな心構えを感じる記述あり。

どのような気持ちで書いていたのか。

そんなことはもう忘れてしまっているので、本当のところは分からないけれど今よりも力強い記述。

その当時の方が大変だったはずなのだけれど。

綺麗にした棚にホコリを払った日記を戻す。

今日は棚の2段のみだけど、少しだけ良い空間が広がった気がする。

明日から、少しずつ部屋の片付けを進めていこうか。

準備で掃除用にミント水を作る。

それから、また日向夏を注文。

日向夏より美味しい果実があるのだろうか。

誰がつくったのだろう。

E・J