2017年 日経平均予想

 
スポンサーリンク
 

明けましておめでとうございます!!

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

さて、昨年末頃から日経平均を取り巻く環境に大きな変化が生じてきています。

 

ですが、ロンの基本予想に変化はなく、長期的には日経平均は上昇を続けるというものです。

 

もちろん、その間で発生する大暴落は今年も起きると思います。

 

ただし、それは過程にすぎないということです。

 

今、経済評論家や経済アナリスト、経済学者という肩書の人たちで経済見通しについて、明るい方向性を示している人が多くなってきています。

 

ドル円相場についても、円安ドル高の方向に進むであろうとの見通しが多くなってきました。

 

ですが、ここで注意が必要です。

 

ドル円相場にしても、結果だけ円安ドル高方向に進むということを聞いてしまうと、その間で円高に強く振れた場合に、焦ってしまいます。

 

ドル円相場についても、一本調子で円安方向に進むことはまず有りません。

 

例えば米国のトランプ氏が大型減税や大型公共投資をすることや、金利を引き上げる方向に舵を切ることなど。

 

押されては戻すというイベントがあるのです。

 

ここで日銀がどのような一手をその状況に応じて、打つのか打たないのか。

 

こういったことも確定的なことは、もちろん現時点で分かるはずもなく、こういったイベントがあるということが明確になっているだけです。

 

ですが、日経平均を取り巻く環境は2017年で大きく躍進をするはずです。

 
ロン予想では、日経平均27000円を一時超えてくることも十分にあり得ると予想しています。

 

業種に関しては、円安で恩恵を受ける銘柄、それから銀行、不動産、建設、証券といったあたりに光があたることになるかと思います。

 

米国経済についてはトランプ政策により、景気がさらに良くなってくると思いますが、この反作用がどの程度のものになるのかについては、トランプが行う経済政策で決まるものと思います。

 

よって、米国経済は直近数年は明るい見通しが持てますが、その後についてはかなり???です。今のところは。

 

トランプは、本質的に米国を前進させることが出来るかどうか。単に金をばら撒いて終わりというだけの政権になってしまうようなことにならないかについては、今後、トランプが大統領に就任した後の政策で明らかになっていくものと思います。

 

それでは、また!!

 

 
スポンサーリンク
 

One Response to “2017年 日経平均予想”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    少しでも交流ができればと思ってコメントさせていただきます。いろんな人のブログを見ているとそれぞれ違って面白いですね。今日は、これで失礼します。もし、よければ私のところにもおじゃま下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用

初心者向けアフィリエイト無料基礎講座

SEO研究

ツールリスト

株式投資の無料基礎講座

システムトレードの無料基礎講座

日常の不労所得

防犯対策

接客マナー教育
 

不労所得データーベース

不動産投資DB、節電DB
不動産投資と節電で不労所得

株式投資DB
株式投資

不労所得型クレカDB
カードで節約、不労所得生活

保険の見直しDB
保険の見直しデーターベース

婚活・出会い・結婚DB
本気の婚活

自己投資(学ぶ編)DB
留学と通信制高校の情報

ダイエット教材DB
美容・脱毛(男女)DB
格安航空券DB
家賃節約DB
お金を借りる方法DB
株主優待DB

スポンサーリンク


世間の注意点

情報商材購入時の注意点
情報商材購入時の注意点

洗脳脱出(学歴と年収)
学歴と年収

ページ先頭へ

error: Content is protected !!