結婚指輪を心から美しいと感じているでしょうか?

 

結婚指輪で最も価値を提供しているでしょうか?

 

指輪を付けている人は実際にどう感じているのでしょうか?

 

残念ながら結婚指輪の歴史は浅く、戦後において商売人が結婚観を作り上げ、その中に結婚指輪や婚約指輪もしっかりと配置しました。

 

おそらく結婚指輪や婚約指輪で価値を提供していることと言えば、皆と同じである。皆と同じレベルにあるという安心感ということくらいでしょう。

 

実際には、根本的に取るべき道と異なる道を取っている。

 

取らざるを得ないと思われる習慣が、根付いてしまっているのです。

 

このことを明確に認識している少数の人たちは、結婚指輪や婚約指輪にこだわりを持ちません。

 

それ自体を不要だと思っている人も多いのです。

 

正しい世界観をしっかりと保持しているために、このような考えになっているのです。

 

現実をしっかりと捉えている超一流人は、ほとんど結婚指輪などは、はめていません。

 

その意味するところが商売による社会観や世界観、結婚観の洗脳によるものだと明確に認識しているためです。

 

なぜ、結婚指輪なのでしょうか?

 

なぜ、婚約指輪なのでしょうか?

 

なぜ、結婚したらマンションや家を買うという流れになっているのでしょうか?

 

そういうことを一つ一つ整理していけば、見えてくることがあるのです。

 

M宝石店

 

【TOP】
誰も教えてくれない宝石選びの秘密 HOME

 

<人生向上のための教材>
生活改善、生活向上のための教材を集めています。

 

関連記事:資産運用大全
関連DB:婚活情報データーベース
関連DB:美容エステのデーターベース(男女)
関連DB:ダイエット教材データーベース
関連DB:保険の見直しデーターベース