簡素さとしての風水4

 
スポンサーリンク
 


8千年風水
 
 

簡素な生活に一気に近づけるためには、どのようにしたらよいのでしょうか。

 

多くの人にとっては無理な話だと聞こえると思いますが、それは一回全てを捨ててみることです。

 

もちろん、これは無理だと思う人が多いことでしょう。

 

でも、この位の思い切り、心意気がないとなかなか変えることが出来ません。

 

つまり、日常の安定した心の状態についても、いったん冷静に見つめなおす必要があります。

 

日常の環境というのは、とてつもない程に我々に影響を与えています。

変えられない程に我々を縛り付けていることもあるのです。

 

まずは捨てるべきものを捨てるという当たり前の行動からスタートし、自分がいつまでも持っておく必要の無いものは、誰かに譲ったり売ったりしていきましょう。

 

風水の観点から言えば、古い空気を含むもの、たとえば、全く使用せずに使われず、しまい込まれた衣類や布、箱ごとしまい込んだ靴やダンボールに入れて保管している書類など、古い空気が滞っているような環境は一掃するべきです。

 

どうしても布や布団などしばらくしまう場合には空気を抜いてペシャンコにしてしまうことが良いと思います。

 

無駄なものであれば、即座に捨てるか売るか、人に譲るかすべきです。

 

この時に、簡素な生活とはどのようなものであるべきか、各個人がイメージしながら、自分にとっての理想を想い描きながら整理を進めて欲しいと思います。

 

北条 理弥子
 


 

【関連記事】
  ・簡素さとしての風水1
  ・簡素さとしての風水2
  ・簡素さとしての風水3
  ・日常生活としての風水_水周りに関して大切な事とは
 
【TOP】
 ・風水 HOME
 

 

関連記事:資産運用大全
関連記事:具体的に不労所得を獲得する方法
関連記事:不労所得コンテンツの人気ランキング

 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用
 
節約
 
初心者向けアフィリエイト無料基礎講座
 
SEO研究
 
ツールリスト
 
株式投資の無料基礎講座
 
システムトレードの無料基礎講座
 
日常の不労所得
 
防犯対策
 
接客マナー教育

 

スポンサーリンク


世間の注意点

情報商材購入時の注意点
情報商材購入時の注意点

洗脳脱出(学歴と年収)
学歴と年収

ページ先頭へ

error: Content is protected !!