最低賃金の引き上げは、いつから?

 
スポンサーリンク
 

こんばんは。

 

不労所得マニアです。

 

最低賃金は今年の10月1日から、全都道府県で順次改定されるとのニュースが流れています。

 

特に東京は932円ということで、時代の流れを感じますね。

 

良い事です。

 

ですが、経済全体という観点で見た場合にどうでしょうか。

 

まだまだアベノミクスの恩恵は地方都市には届いていません。

 

地方都市の事業者はさらに困難な事態に直面するかもしれません。

 

もちろん都心部でも大企業に勤める人と、そうではない人では景気判断に大きな隔たりがありますね。

 

こういったことは、いつも語られることです。

 

単純な話と言えば、単純ですね。

 

本当に単純な話です。

 

ただ、この単純なNEWSには、実は大きな裏があります。

 

大きな戦略が背後の背後にあるのです!!

 

その戦略は、一般の人が想像することが出来るものではありません。

 

世の中でこれを理解している人は、本当に一握りです。

 

大学院で経済を学べば分かるというものでもありません。

 

上場企業の中心部にいるから分かるという話でもありません。

 

そういう事(絶対に言ってはいけない事)が世の中には確実に存在しています。

 

また、繋がりの中でしか多くの場合、この事は明らかになりません。

 

さらに、繋がりの中でしか、このような状況をリアルに体感し、その状況下で明確な行動を続けられないものだと思います。

 

NEWSをそのまま受け取って感情的になったとき、その裏には確実に何かがあると思った方が多くの場合、正しいと思います。

 

関連記事:資産運用大全
関連記事:節約大全
関連記事:環境と習慣からの不労所得

 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用
 
節約
 
ヤフオク
 
初心者向けアフィリエイト無料基礎講座
 
SEO研究
 
ツールリスト
 
株式投資の無料基礎講座
 
システムトレードの無料基礎講座
 
日常の不労所得
 
防犯対策
 
接客マナー教育
 




ページ先頭へ

error: Content is protected !!