明日以降の日経平均について

 
スポンサーリンク
 

こんばんは。

 

ロンです。

 

6月相場が始まります。

 

アベノミクス応援団を中心にして再度力強い相場が演出されようとしているのでしょうか。

 

アベノミクス応援団は、ここにきて更に強気の姿勢に転じてきているようです。

 

でも、このタイミングでは注意が必要と考えます。

 

ガセねたをばら撒きやすい心理状態に陥るタイミングであるとロンは思います。

 

つまり、今現在はガセネタではなくとも、いつでもガセネタに方向展開してもよいという心理状態。

 

このタイミングにあるとロンは考えています。

 

アベノミクス応援団の特徴は何と言っても、アベノミクスは100年に1度の大チャンス、あるいはアベノミクスは絶対に継続して進むという根拠の薄い盲信に他なりません。

 
アベノミクスに眠る負の材料。

 

それは個人的な能力などを置いておくと、今の段階で真っ先に目に映るものは、原発問題とアベノミクスに関する正しい評価の欠落つまりウソの蔓延です。

 

今の段階では無いとは思いますが、この二つの問題が明確に浮き彫りになってきた場合、おそらく、アベノミクスはあっさりと終了へ向かってしまうというのがロンの予想です。

 

妄信せずに、きっちりと予想を組み立てて進むのがやはり正しい道とロンは考えています。

 

ロンが想定している2条件のうち、1条件を満たすことはなくなりました。

 

以前もお話したあと1つの条件を6月中に突破してきた場合、おそらく、次の鐘が鳴らされることになると思います。

 

しかし基本スタンスは変わらず、今の段階で最も可能性が高いのはいったん、暴落が演出されるとの予想です。

 

では!!!!

 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用
 
節約
 
ヤフオク
 
初心者向けアフィリエイト無料基礎講座
 
SEO研究
 
ツールリスト
 
株式投資の無料基礎講座
 
システムトレードの無料基礎講座
 
日常の不労所得
 
防犯対策
 
接客マナー教育
 




ページ先頭へ

error: Content is protected !!