日経平均予想

 
スポンサーリンク
 

ロンです。

 

国内の政治状況は不安定さを増している上に、国際情勢不安も高まっていますね。

 

株価にとってはマイナス材料ばかりが目立ちます。

 

日経平均は今後どのような展開になるのでしょうか。

 

ロンの今の予想ですが、直近の下落幅はまだ1600円程度あるのではないかと予想しています。

 

つまり、19000円を割るか割らないか、その辺りまで下落するのではないかと予想しています。

 

一時的に18000円台に達するとの予想です。

 

この下落プロセスですが、上下に振りながら落ちていくと思います。

 

だから、ショートを入れているなら、しっかりとしたポジションサイズの調整とタイミング分散をしたいですね。

 

上に振られたら慌てて全カットすると、その後に相場は下落を始めたりするものです。

 

上手に相場マインドを見据えつつも、この相場感を信頼しすぎないようにして、時間で分散をかけていく。

 

日経平均が下がれば下がるほど、強い反発リスクが高まることも考慮に入れなくてはいけません。

 

実際、現時点の空売り指数が異常に高い状態になっています。

 

このタイミングでは、なかなか強くは下がりにくい。

 

一度、上に振ってくるって皆思うからNKショートを沢山モチコしている人は要注意タイミングかもです。

 

要注意と言っても、それぞれの対処でバランスが取れていれば問題はないわけですがね。

 

金曜日のNKさん下落は上手に対処しましたが、ロンは今はNKショート持っていません。

 

マザーズの売りを持っています。

 

金曜日、マザーズの方が下落しなかったので、このようにしました。

 

ショートのポジションサイズは全ホールド銘柄の半分程度。

 

金曜日は少しショートポジションの方を多く持っていたので、かなり減らしました。

 

一時的に減らした感じですね。

 

きっちりと底打ち確認が出来るまでは、この調整が続くと思います☆

 

月曜日から楽しみです☆

 

 

関連記事:資産運用大全
関連記事:節約大全
関連記事:環境と習慣からの不労所得

 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用
 
節約
 
ヤフオク
 
初心者向けアフィリエイト無料基礎講座
 
SEO研究
 
ツールリスト
 
株式投資の無料基礎講座
 
システムトレードの無料基礎講座
 
日常の不労所得
 
防犯対策
 
接客マナー教育
 




ページ先頭へ

error: Content is protected !!