日経平均予想 歴史的株高の値動きを追え!!!

 
スポンサーリンク
 

ロンです。

 

さて、日経平均株価は本日も上昇!!

 

強く上げましたね~。

 

この歴史的株高の値動きをしっかりと見ていくことは今後、相場に関わっていこうとするロンにとって大きな財産になるかもしれないので、しっかりチェックしていきますよ~!!

 

この株高の中にあっても「銀行株」の勢いが中々、強くなりません。

 

注目している業種の中では、銀行、建設、輸送用機械が本日は芳しくない状況でしたね。

 

それから、こんなに株が上がっているのに、自分が保有する株はまだまだ含み損だという人も多いと思います。

 

ツイッターでも、これに関連した呟きを散見しました。

 

その状況も是正されていくだろうと予想しています。

 

日経平均株価は27000円を目指していると予想しています。

 

日経平均チャートの形状から考えても、あと半年先という目標よりも年末年始を意識してかなり強い上昇が続くのではないかと予想しています。

 

現状、日経平均の指数がかなり上がっていますが、小泉政権時の高値までまだ上昇していない銘柄も多く、この辺りの値動きについてもしっかりとチェックしていければチャンス大かな~なんて思ったりしています。

 

そういえば、アベマTVでサイバーエージェントが注目されていますが、楽天株価は元気がないですよね。

 

それからゲノム編集関連銘柄もまだ元気がありません。

 

この辺りも、改善されていくだろうと予想しています!

 

大型株でも色々と出遅れ感ある銘柄があります。

 

楽天の株価は倍を目指すどころか、それ以上を目指すはずだし、三井住友、三菱UFJ、みずほ、りそな辺りもこの株高の中で何してるのって感じですね。

 

証券筆頭銘柄、野村ホールディングスも同様です。

 

電気機器関連で言えば、日本電気なんかも株価2倍はまだまだ余裕で狙えそうです。

 

ここまでは楽観的な感じで書いていますが、北朝鮮情勢で突発的な事象が発生する可能性はあるので、資金管理を徹底した上でトレード、投資を行っていきたいところですね。

 

スポンサーリンク




 

北朝鮮関連、政局関連で言えば、安倍政治が長くなってきていることで良い面よりも悪い面が非常に大きくなってきたとロンは認識しています。

 

例えば昨日も取り挙げた恐怖と不安を押し隠した圧力一辺倒の北朝鮮対応を堅持する安倍政治。

 

これを追求、言及する人も少なくなってきています。

 

それよりは安倍が世界から慕われているとか、トランプ大統領よりも立場が上になっているといったようなことまで言及して賞賛する人々を散見するようになりました。

 

欧米のリーダーたちが安倍を持ち上げているのは、国際金融の風を受けたものであって彼個人を本気で尊敬する者など欧米のリーダーでは誰一人としていないでしょう。

 

国連演説時の安倍演説が全く注目されず、ほとんど誰もいないことがそれを暗示していますね。

 

建前なのです。

 

この辺りが全く見えていない言論人ってダメですね。建前で言っている人々は逃げ道を用意していますが、そうではない人も多い。

 

まぁ、でもこのような言論人や政治家があぶり出されることで、情報収集先がより良いものになっていくのは良いことです。

 

それから、単純な話ですが、北朝鮮が準備を整えて戦争をいきなり今始めたら日本は勝てませんよ。

 

何か絶対に勝てると思っているんですかね?

 

寝ボケてるの?

 

日本が敗戦して指揮命令系統も完全破壊されてから米国がやり返すでしょうがね。

 

こういった国が対話はしない、圧力だなどと言っている知性の欠片もない平和ボケお坊ちゃまを早く何とかした方がよいと思っている人はいるのだろうが、指摘する人はいない。

 

これは神戸製鋼で詐欺的なことが明るみになっていますが、このような企業体質と同じですね。

 

企業の中にいた人であれば分かると思いますが、実際問題としてこのような企業内では正しいことを言っても無意味でマイナスしか自分には降りかからない。だから誰も言わないし、自分の利益になるように上司を持ち上げる。

 

このような環境になっているから、偽装が続いてきたわけです。

 

今の安倍政治はまるで神戸製鋼のようですね。

 

安倍晋三はこの両方の組織に実際に所属して主体的な役割を担っていたという事実から考えても、安倍政治を暗示するかのような神戸製鋼の偽装です。

 

このタイミングで神戸製鋼の問題が出てくる背景には何があるというのでしょうか。

 

とりあえず、安倍はもうダメだから反省して次の用意を進めるべきだということを暗示しているかのようです。

 

それにしても実際どうなのですかね。

 

ロンは安全保障関連に対する安定感から言えば石破さんが良いと思いますが、ただ経済金融政策は基本的に今の緩和政策を堅持してもらえるんでしょうかね。

 

ここは重要です。もう始めたものは中途半端な状態で方向転換したら逆にマイナスになりますしね。

 

よし。これでしばらくは政治的な発言はロンも中止です!

 

ロンの役割としては、しばらく相場を追っていきますよ~。ヤクタ氏は色々と発言するかもしれませんがね。

 

 

関連記事:資産運用大全
関連記事:節約大全
関連DB:株式投資のデーターベース
関連DB:保険の見直しデーターベース
関連DB:カードのデーターベース

 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用
 
節約
 
ヤフオク
 
初心者向けアフィリエイト無料基礎講座
 
SEO研究
 
ツールリスト
 
株式投資の無料基礎講座
 
システムトレードの無料基礎講座
 
日常の不労所得
 
防犯対策
 
接客マナー教育
 




ページ先頭へ

error: Content is protected !!