日常生活としての風水_トイレ・風呂



8千年風水

 

風水の観点からトイレと風呂について言えることは「換気」のこの一点につきます。

 

ただし、この換気はこのような場所では一日中確保されているべきです。

 

なぜなら、トイレには常に水があり、そして風呂場を乾燥させるのにも非常に長い時間がかかるためです。

 

トイレと風呂は「常に換気状態が確保されている」ことが吉となります。

 

また、トイレと風呂は特に簡素に必要なもの以外は何も置かないようにすべきです。

 

さらに習慣として、トイレに入った後やお風呂の後には、なるべく簡単にでも掃除をするようにしましょう。

 

北条 理弥子

 

<人生向上のための教材>
生活改善、生活向上のための教材を集めています。

 


 

【関連記事】
  ・日常生活としての風水_水周りに関して大切な事とは
  ・日常生活としての風水_キッチンに関する話
 
【TOP】
 ・風水 HOME
 

 

関連記事:不労所得生活に向けて
関連記事:資産運用大全
関連記事:具体的に不労所得を獲得する方法
関連記事:不労所得コンテンツの人気ランキング