情報商材の見分け方について

 
スポンサーリンク
 

不労所得マニアです。

 

今日は情報商材の見分け方についてです。

 

数多くのノウハウコレクターが量産されていることから考えても、この点は非常に重要です。

 

お金に直結する話ですね。

 

情報商材をどのように見極めて購入したらよいか?

 

この点について、情報商材のレビュー記事を参考にするとよいということがまず一つ目に言えると思います。

 

色々な情報商材レビューサイトを参考にすれば、あまりにもダメダメな商材をつかむ確率はかなり減ると思います。

 

 

ですが、こういったレビュー記事が無い商材もあったりしますね。

 

新規案件などです。

 

その時はどうするのか??

 

商材作成者や販売者、キャンペーン協力者などの過去をネットで検索するという行動を多くの人が起こすでしょう。

 

これも、また有効な手段です。

 

ですが、根本的に一から考え直すと・・・、そもそも情報商材を見分ける上で、どのような情報が判断の材料として最適なものになるのでしょうか。

 

登場人物を大まかに分けると商材販売(作成)者、情報商材レビューア、購入検討者、商材購入済みのアドバイザー。

 

この中で誰の情報が最も信頼できるでしょうか??

 

当たり前ですが、既に商材を購入済みの人です。

 

この人の率直な感想やレビューが、商材を見分ける上での非常に価値ある情報となります。

 

同じレビューでも、実際には購入していない人による商材レビューは、これまでの経験を踏まえていれば有効であることが多いと思いますが、実は全く中身については分かっていない状態でレビューしているとすれば、この点における不確実性や危険性が全くないとは言い切れません。

 

これを暗示するかのように、商材検討者は購入前にあることに気が付くことがあると思います。

 

 

それは何か?

 

レビュー記事が非常に似ている場合が多いということです。

 

全く同じではないのですが、表現を変えたり、主張の順番を入れ替えたと思われるものなど、実際に商材チェックをしたいと思っている人にとっては、見た目には違うものの、金太郎飴のようにどこを切っても同じような程度の情報しか出てこない。

 

これは、商材レビューアがSEO対策をしっかりと施しており、このようなレビュー記事が検索上位をほぼ独占していることが多いためです。

 

また、内容については他人の記事をコピペして改変し、コンテンツを増やしている人も多いためです。

 

こういったレビュー記事だけではなく、色々な人の感想や実際の意見を聞きたいという人は、グーグルでの検索下位の方までしっかりとチェックしたり、グーグルではなくBing検索でも同様にチェックするなどして情報を収集しましょう。

 

商材によっては、有力なある一人の情報商材レビューアとは合わなかったため検索上位層は軒並み、評価が低いが、実際には結構、評価している人も多い商材だなと思うものもあるかと思います。

 

この裏にはレビューアが開講している塾の存在があります。

 

 

この塾内で似たような程度の記事がばら撒かれる構図になっているわけです。

 

よってまとめると、まずは商材や商材販売者を検索してレビューアの記事情報をチェック。

 

その次は、実際には購入したかどうか分からないレビュー記事を参考にしている場合、グーグルやBing検索を使って、実際の購入者の声をチェック。

 

ただしです。

 

この点を考慮して、商材販売者や商材作成者の中には、ネット内での情報を操作しようと考える悪質性の高い人物が出ててくることも十分に想定されます。

 

それは、どういうことか??

 

実際に購入した生の声をねつ造すらしてしまう可能性が十分にあるということです。

 

だから、悪質性が高く詐欺商材だと騒がれている商材なのに、商材を高く評価していたり、ある程度評価している商材購入者を発見した場合は注意が必要となります。

 

さらに、こういった人が出没しているのが、自分のブログ内などではなく、他人のブログへの書き込みなどである場合、信ぴょう性を強く疑うべきであると思います。

 

一方で、しっかりとブログ運営をしていて、実際に商材購入したことを証明する記事や、それとほぼ同等の情報まで書いている人が、優良としてこの商材をレビューしている場合には、これも考慮に入れるべき非常に価値ある情報となるはずです。

 

あと追加しておきますが、あるブログを見ていたら、商材の見極め方について商材販売者に電話ということを書いていた人がいましたが、これはあまり有効な手段とは言えませんね。

 

自分の都合の良いように答えるだけですから。

 

因みに、このブログ内で推薦商材としているものは全て不労所得マニアも購入済みの情報商材です。

購入者によるレビュー記事ですので、ご安心ください。

 

期間限定!!など、商材販売者は検討の余地や時間を与えないようにするため、色々と煽ってくることもあると思いますが、情報商材の購入時には、しっかりとチェックした上でリスク範囲や、自分の志向にあっているかなどを確認し、納得の上で購入するようにしましょう。

 

サイトアフィリエイトでは、下克上および賢威は必携レベル商材だと思っています。
 
サイトアフィリエイトを進めるのであれば、どちらも必ず手に入れるべきものだと私は思っています。
 
まだ、ご購入されていない方は必ずチェックしてくださいね!
下克上レビュー
賢威レビュー

※トレード関連を目指されている方については、伸二さんの部屋で確認してください。

 

関連記事:資産運用大全
関連DB:株式投資のデーターベース
関連DB:不動産投資、節電のデーターベース
関連DB:保険の見直しデーターベース

 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用
 
節約
 
初心者向けアフィリエイト無料基礎講座
 
SEO研究
 
ツールリスト
 
株式投資の無料基礎講座
 
システムトレードの無料基礎講座
 
日常の不労所得
 
防犯対策
 
接客マナー教育

 




世間の注意点

情報商材購入時の注意点
情報商材購入時の注意点

洗脳脱出(学歴と年収)
学歴と年収

ページ先頭へ

error: Content is protected !!