常識を疑う 一歩先行くSEO対策

 
スポンサーリンク
 

タイトル、ディスクリプション、記事の文字数、サイト内の記事数、被リンク、アイキャッチ、記事内での画像適用、h1~h5タグの適用、更新頻度、キーワード選定などSEO対策に関しても色々な話題があります。

 

そして、SEOの点からこれを守るべきだという常識のようなものが常にアフィリエイトをする人たちの間で語られています。

 

もちろん、その内容は少しずつ変わってきているのですが、変わってきたからと言って、その時々における常識的な考えが常に存在することには変わりがありません。

 

長期的なSEO対策ということを考えた場合、まず、このような常識について常に疑っておくべきだと思います。

 

実際にはかなり不確実な考え方であるにもかかわらず、何か常に正しいものがあって、それを疑いもせずに追い求めようとしてしまうのです。

 

この姿勢自体を改めた方が良いと思います。

 

常識が適用出来るケースもあれば、そうではないケースもある。これが真実だと思います。常に最新のSEO対策を追っても、この真実は常に付きまとうと思います。

 

大したことない話だと感じるかもしれませんが、実際にはそうではないことも多いことが想定されます。

 

例えば、画像に関連したものであれば、この画像サイズがかなり大きなネックになっている場合もあります。

 

ネックとまではいかなくても、サイトの表示速度とか転送容量という点から言えば単なるコストにしかなっていないという場合もあると思います。

 

これが格安スマホ主流時代にはサイト価値の大きな損失になる可能性があります。

 

実は不労所得マニアのサイトでも、あるプラグインが原因で表示速度に極めて大きな問題が出てきたことから、速度全般に関連する箇所をすべて見直し、この中で無味乾燥なアイキャッチについてもすべて削除することに決定しました。

 

これは一つの例にすぎませんが、こういった事が常に存在するはずです。

 

このような状況下においても、不労所得マニアが長期的に最強だと感じるSEO対策の中心には、自分の感じたことや見たこと経験したこと、それから自分が考えたことなど、自分にしか表現できない独自のサイトを創るということがあります。

 

もちろん、一つの記事だけで他人と大きく違いが表現出来ない場合も多いと思います。

 

ですが、正直な感情や思い、今置かれている状況などを含めれば、それは世界で一つだけの独自媒体となるはずです。

 

自分の全て、ありのままをどれだけ表現出来るか。

 

何のためらいもなく、これが実行できた人ほどインターネットはその人に力を与えてくれると私は思います。もちろん顔出しなどをすれば、リスクはその分だけ増加しますけどね。

 

インターネットの力はアクセスアップやサイト評価順位が大きく上昇することで明確に証明されます。

 

教えられるがまま、疑いもなくSEO対策を施しながらサイト構築を進めてきたという人には、本当に今の考え方で良いのかチェックする意味でもサイトの点検をオススメします。

 

もしかすると、かなり不合理な点を発見するかもしれません。

 

そして、この不合理な点があなたのサイトにとって、大きな足かせになっていることもあると思います。この足かせが外れた瞬間に一気にアクセスアップ、検索順位の上昇が発生する可能性もあると思います!!

 

ですので、常識に捉われずに一から考える。一からサイトの点検を行う習慣は非常に大切だと思います!!
 

関連記事:資産運用大全
関連DB:株式投資のデーターベース
関連DB:保険の見直しデーターベース

 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用

初心者向けアフィリエイト無料基礎講座

SEO研究

ツールリスト

株式投資の無料基礎講座

システムトレードの無料基礎講座

日常の不労所得

防犯対策

接客マナー教育
 

不労所得データーベース

不動産投資DB、節電DB
不動産投資と節電で不労所得

株式投資DB
株式投資

不労所得型クレカDB
カードで節約、不労所得生活

保険の見直しDB
保険の見直しデーターベース

婚活・出会い・結婚DB
本気の婚活

自己投資(学ぶ編)DB
留学と通信制高校の情報

ダイエット教材DB
美容・脱毛(男女)DB
格安航空券DB
家賃節約DB
お金を借りる方法DB
株主優待DB

スポンサーリンク


世間の注意点

情報商材購入時の注意点
情報商材購入時の注意点

洗脳脱出(学歴と年収)
学歴と年収

ページ先頭へ

error: Content is protected !!