不労所得生活をしている人は本当に幸せなのか?どこを目指すべきか?

 
スポンサーリンク
 

不労所得生活を送ることが出来れば、くつろぎに満ちた穏やかで豊かな生活を送ることができるはずだ!

 

今よりも、もっと良い生活を送ることが出来るはずだ!!

 

不労所得が欲しいと思ったり、不労所得生活を実際に実現させたいと思う時には、意識しなくても心の中にこのような大前提があるはずです。

 

この思いを自然と持つのは当たり前ですよね。

 

労せずにして入ってくるお金で生活することが出来るわけですから。

 

ですが、不労所得生活を実現させている人の中にも凶悪犯罪者となってしまう人もいます。

 

不労所得生活によって色々な心のブレーキが効かなくなり、崩壊に向かう人格が形成されてしまったのかもしれません。

 

元々、もっと幸せになりたい!!今よりも良く生きたい!!と思っていたにも関わらず、不労所得が、その願いとは真逆の方向へ力を働かせることになることだって現実にあるのだと思います。

 

だから、幸せな不労所得生活の実現を常に考えていくことが大切ですね。

 

自分の心に正直に、自分としっかりと向かい合いながら、自分が本当にやりたいことを見つけ出してそれをやっていく。

 

自分の心に正直に素直に生きていきたいですよね。

 

例えば、お金を今よりも沢山得たとして、そのお金を必要以上に見せびらかして自慢したり、そのお金のある姿を利用して人からもっと注目してもらおうと考える人が最近増えているように感じますが、それって本当に自分がやりたかったことなの?自分が受け継いだ生の使命なの?ってところを考える必用があると思います。

 

多くの場合に、そのようなことを本当の心はしたくないのではないかと思います。

 

多くの場合に、その人の生の使命はそのようなものではないと思うのです。

 

だから、お金や高価な物品を必要以上に見せびらかしたり、豊かさを見せびらかしたりして集客するような人の思いに染まってしまうことは幸せな不労所得生活への道とは異なる道を進もうとしているものではないかと不労所得マニアは今のところ、このように考えています。

 

そういったことをしっかりと考えながら、本当の自分に正直に積み上げていく不労所得こそ、人生の本質的な価値になると思うのです。

 

不労所得を得て道を踏み外す人は少ないのかもしれませんが、不労所得生活を送っていた人が殺人犯だったというニュースを見て、人生の本質的な価値となる不労所得生活を目指すという視点を保つことがいかに大切かということについて、私自身考えさせられました。

 

このような観点から、以下のコンテンツを今後も充実させていく予定です!
幸せな不労所得生活の条件。防犯意識を保つ。

日常の環境と習慣からの不労所得

婚活情報データーベース

 

不労所得マニアは不労所得のことに関しては、全てを網羅したいと考えています!!

 

そして、それが人生の本質的な価値になることを目指しています!!

 

それから最後になりましたが、我々が不労所得生活を目指すときに明確に記憶しておくべきことは、不労所得生活を送ることが実現したとしても、それで絶対に幸せになるとは限らないということです。

 

だからこそ、絶対に幸せになるための不労所得生活とはどういったものか常に自分の心と向き合って考えていく必要があると思います!!

 

不労所得獲得の道において、このように謙虚かつ堅実な道を歩むことが大切だと思います。

 

そして、この道の上で、必ず穏やかで心落ち付く豊かな不労所得生活という果実を一緒にもぎ取りましょう!!

 
 

関連記事:資産運用大全
関連DB:株式投資のデーターベース
関連DB:不動産投資、節電のデーターベース
関連DB:保険の見直しデーターベース

 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用

初心者向けアフィリエイト無料基礎講座

SEO研究

ツールリスト

株式投資の無料基礎講座

システムトレードの無料基礎講座

日常の不労所得

防犯対策

接客マナー教育
 

不労所得データーベース

不動産投資DB、節電DB
不動産投資と節電で不労所得

株式投資DB
株式投資

不労所得型クレカDB
カードで節約、不労所得生活

保険の見直しDB
保険の見直しデーターベース

婚活・出会い・結婚DB
本気の婚活

自己投資(学ぶ編)DB
留学と通信制高校の情報

ダイエット教材DB
美容・脱毛(男女)DB
格安航空券DB
家賃節約DB
お金を借りる方法DB
株主優待DB

スポンサーリンク


世間の注意点

情報商材購入時の注意点
情報商材購入時の注意点

洗脳脱出(学歴と年収)
学歴と年収

ページ先頭へ

error: Content is protected !!