ヤフオク、匿名配送の発送連絡が遅いんだけど!この理由。

匿名配送の発送連絡が遅い

ヤフオクの匿名配送で発送するために郵便局に荷物を持って行って発送完了!

 

家に帰ると「あれ?」、発送連絡がまだされてないことになってる~!!!

 

この件、いつも気になるんですよね~。

 

どうにかならんのかと。

 

結論から言えば、数時間も待てば発送連絡がシステム上もされた表示になっているはずです。

一度だけ、4時間くらい待っても連絡ステータスに印が付いてなかったことがあって、その時にはコールセンターに電話したら、何かミスっていたそうです。

 

郵便局内で。

 

こういう時は本部のコールセンターに電話した方がいいです。

 

やっぱり、対応が早いのでね。

 

そういうこともあるので、発送連絡のマークだけはちゃんと見ておいた方がいいですね。

 

基本的に数時間以内には発送連絡がされる感じです。早い時は1時間以内で発送連絡がされています。

 

それまでの間、落札者の方からみれば、まだ「発送連絡」が完了してないから、つまり、発送できてないじゃん!って印象になります。

 

だから、気になる場合は「発送の手続きが完了しました」みたいな感じで落札者の方に伝えておくのも手ですね。

 

因みに、以上で掲載したヤフオク画面の表示で「受取確認待ち」になってから発送するように注意がされていますが、これもシステムの作りとして弱い部分がありますよね。

 

そもそも、「受取確認待ち」になってから発送できるように制御しないといけないでしょう。

 

発送のためのQRコードを取得できるのは「受取確認待ち」になってからであるべきなのは当然ですよね。

 

でも、そうなっていないのです。

 

それでQRコードも発行して発送も出来ちゃう。私は何度もやりましたが、その時はそうでしたね。

 

最近は、これはやらない方がいいな!と思ってやってないですけどね。

 

もし、このタイミングで返品とかされてしまうと、荷物が戻ってこない可能性が出てくるから要注意です。

 

ヤフオクの場合、システムに歴史がある分、プログラムレベルでの改修が困難な状況に陥っているためなのか、単に人的リソースが不足しているためなのか、よく分からないですが、ユーザー側が少し気を付けて使わないといけない面があるので、注意したいですね。

 

ヤフオクの匿名配送の発送連絡が遅い理由は、おそらく人的な問題ではなくシステム的な問題です

 

同期処理のような処理の方法ではなく、非同期で処理しているために起きていると思われます。

 

つまり、データをある一定期間溜め込んで、そのデータを一定間隔で処理するみたいな感じの処理方式になっていると思われます。

 

だから、運が良ければ早く発送連絡がシステムに表示されるけど、運が悪ければ、たった今、処理されたばっかりで次の処理まで待たないといけない!みたいな感じになっているように推察されます。

 

仮にそうであるとすると、このあたりは処理方式そのものの問題だと思うので、簡単に手を入れることはしないと思います。

 

そんな状況なので、匿名配送の発送連絡、遅せ~!と思っても、少し待てばとりあえず処理進むんだよね、たぶん・・・みたいな感じで見守っておきましょう。

 

関連記事:ゆうプリタッチの伝票はどっちが切るの?匿名配送の課題について
関連記事:ヤフオクの再出品がめんどくさい!アップツールはスグに使えて楽ラクです
関連記事:ゆうプリタッチの電源が入っていない理由
関連記事:ヤフオク、メルカリ、ラクマの匿名配送が匿名個人を不労所得生活へ導く
関連DB:物販・転売系教材データーベース

 

最近急激に人気が出て評判の良い教材をまとめています。
オススメ人気急上昇中のネット教材