Windowsアップデートした後にログインして、いつものようにEdgeを立ち上げたら、「あれ!?」お気に入りが全部消えてるぅ~!!!

 

本当にヒドイですよね~。

 

なんで勝手に消すかな~。消したら困ることくらい想像付かないかな~。

 

と思いつつ、ググってみるとインポート出来るという話あり☆

 

それから、アップデート前の状態に戻せるとのこと。

 

まず、IEからインポートしてみたところ、色々とカスタマイズしていたせいか、全く戻ってない!!!

 

そもそも、Edgeを元に戻したいんですけどねぇ。。。これは違う。

 

イヤイヤ、全然違うでしょ。

 

最近はウェブ上の記事もヒドイですねぇ。

 

そこで、とりあえず作業の続きをしたいのでアップデート前の状態に戻すことに。。。

 

やり方は以下でうまくいきました。

 

【アップデート前への戻し方】
Windows画面の左下スタートボタンを押下

「設定」ボタン押下

「更新とセキュリティ」のエリアボタンを押下

左側の一覧から「回復」を選択

「前のバージョンの Windows10に戻す」の欄で「開始する」をクリック

 

 

因みに、復元後にEdgeのお気に入りをエクスポートしようとしてもその機能自体がEdgeには現状ありません。

 

まだまだedgeはイケてないですねぇ。

 

でも、「Manage Edge Favorites」というソフトウェアをインストールすればエクスポートが可能だそうです。

 

詳細は以下のページにありましたよ。
http://www.tabimoba.net/entry/2016/03/31/142659#.Vw7BOkcjGXEhttp://

 

お気に入りが全部消えたら、一時的にクリアーで爽快な空間が広がるかもしれませんね(笑)。本当はその方が幸福かもしれないと思う人もいるかもしれません。

 

関連記事:最速、軽量ブラウザはどれなのか?

 

(後追記)
Edgeを業務でメイン利用している人は、これ本当にイラッとくるでしょうね。

 

業務停止するやんか!!!

 

少なくとも、エクスポート、インポートをセットで機能付けてから、勝手に消すという思いっきり良すぎることをして欲しいものです。

 

マイクロソフトのSEさんも、あんまりやる気ない感じしますね。

 

こういうの見ていると。やらされている感で働いているのでしょうか。残念です。

 

関連記事:不労所得生活に向けて
関連記事:資産運用大全
関連記事:節約大全
関連記事:環境と習慣からの不労所得