ビットコイン マネーロンダリング影響で大暴落か?

 
スポンサーリンク
 


 

ロンです。

 

ビットコインで新たな情報が出てきましたね~。

 

4400億円超えのマネーロンダリングにビットコインが利用されたということでニュースになっています。

 

ロシア人の男をアメリカ当局が起訴したと報道されていますね。

 

起訴されたアレクサンダー・ビニック被告(37)は、なんと40億ドル、日本円にして約4400億円以上の資金洗浄をした疑いがかけられています。

 

これが事実であるとすると、グレーなマネーがビットコインに10%程度ほど包含されているということになり、ビットコイン相場に大きな影響を与えることが想定されます。

 

また、今回の件が氷山の一角であるとすれば、ビットコイン市場は大きな打撃を受けることになる可能性もあります。

 

市場がどのような反応を示すかは分かりませんが、強く反応する可能性がかなりある事件だと思います。

 

ビットコインについて、ロンの見解はすでに発信している通りですが、マネーロンダリングでここまで多額の資金が投入されている可能性は想定していませんでしたね~。

 

これは結構大変なことになるかもしれませんよ。

 

ロンは時間幅という点では、もっと先にビットコインはダメになるだろうと思っていましたが、早々にビットコインは破滅の危機を迎えてしまうかもしれません。

 

ビットコイン自体が投機的な媒体ですので、自己資金に対して多く持っている人は少ないと思いますが、それでも居ますよね~。

 

こういう所に自己資金の半分以上とかを突っ込んでしまうタイプのギャンブラーさん。

 

ダメですね。

 

やっぱり、よく分かっていないものにお金を入れるなら、投機だと分かった上でやらないといけませんね。

 

この影響はビットコインだけではなく、他の仮想通貨にも影響を与える可能性があります。

 

というか、悲観的要素になるのは間違いないので、確実に負の影響を与えることになると予想します。

 

ヤクタ氏も常々言っているように、投資は余裕資金でゆったりと!!

 

これで進んでいきましょうね!!

 

大切なお金です!!

 
関連記事:ビットコインのまとめ。そして、ビットコインの未来を見通す。

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用
 
節約
 
ヤフオク
 
初心者向けアフィリエイト無料基礎講座
 
SEO研究
 
ツールリスト
 
株式投資の無料基礎講座
 
システムトレードの無料基礎講座
 
日常の不労所得
 
防犯対策
 
接客マナー教育
 




ページ先頭へ

error: Content is protected !!