ネットビジネスで成功するための考え方と方法とは?

 
スポンサーリンク
 

不労所得マニアです。

 

最近、情報商材アフィリエイトを徹底的に叩いている人のメールマガジンを読んでいました。

 

何で、そんなに叩くのかな??と思って見ていたところ、最終的に塾募集が待っていました~。

 

他を排して、自分のところへ・・・の集客洗脳だったわけですね。

 

私は、「塾募集かーい!!」って思いましたね。

 

情報商材販売ではない塾の募集でしたね。

 

ネットビジネスを進めていく上で、大切なことは本質を捉えることだと不労所得マニアは思っています。

 

それは、ネットビジネスとは何なのか?

 

この点をしっかりと捉えることが出来ているかどうかが重要だと思っています。

 

以前、この点に関連して以下の記事を書いたことがありました。

ネットビジネスでブランディング戦略?

 

また、最近、アフィリエイトの無料講座を作っているのですが、この中でもアフィリエイトとは何なのか?というところが非常に大切だと再確認しました。

参考:初心者向けアフィリエイト無料講座

 

 

ネットビジネスに関して、本質を捉えていない行動に出る人が多いためでしょうか。

 

ネットビジネスと聞くと、「うざい」「胡散臭い」「危ない」といった印象が強くなってしまう傾向にあるものと思います。

 

それは、例えば塾募集で高額な塾に入ったと思ったら、ノウハウは皆無で、何もまだやらないままに、他の案件を紹介され、さらにお金を要求される。

 

これが悪質な場合は総額数百万円に及ぶことも。。。

 

こういった塾を運営している人たちは、総じてもう取り返しのつかない程に、人生の負債を抱えてしまっていると不労所得マニアは感じています。

 

こういった事はいけませんね。

 

ネットビジネスの本質は、単に広告費だと不労所得マニアは考えています。

 

だから、ネットで活動する限り、変にブランディングが必要になる局面というのは、この広告費の世界で大成功して、さらにそのノウハウを提供することが出来るようになってからだと思うのです。

 

だから、多くの場合、ブランディングなんて不要と感じます。

 

でも、有名人でもないのに多くの人たちが、ブランディングする理由は?

 

金銭的豊かさを見せて、お金を釣るという行為をしているためですね。

 

よって、このような人たちの塾に入ってしまったら、サポートもチャンラポラン。

 

さらなる豊かさを見せびらかした次の案件勧誘が待ち受けているというわけです。

 

というか、それしかほぼ中身がないんですよね。

 

お金を払うだけの価値がある知恵や、技術的な知識は何もなく、稼ぎに直結するようなノウハウが提供されるわけでもない。

 

何も稼いでいないうちに次の案件はいかがでしょうか?

 

このような事があった場合、すでに仕組まれた戦略の罠にかかっていると思った方が よいでしょう。

 

これがネットビジネスの大きな落とし穴ですね。

 

価値が本当は何もないのに、価値があるかのように魅せてお金を要求しているわけです。

 

では、ネットビジネスで成功するためには?

実際に価値があるものを取り扱うという事が大切だと思います!!

 

そして、これがネットビジネスの本質、広告費という点を考慮して対処する姿勢です!!

 

ネット塾を運営するためのネット塾をやっているような集団からは一刻も早く立ち去って、ネットビジネスの本質をしっかりとおさえた動きをしたいものです!

 

このようなところに大きなお金が流れるわけがないですよね。

 

そもそも、ネットビジネスはもっと大掛かりなマネーが流れるところでやるべきだと思います。

 

副業をすると言っても、まともなことをやりたいですよね。

 

ネットに関わる人すべてが利益を享受出来るような流れの中にネットビジネスはあるべきで、これを支えるために情報商材は存在するべきだと思います。

 

塾や情報商材を選ぶ際には、そもそも稼ぎに直結するノウハウが得られるのか?

 

そうではないなら、技術や知識などを独学するよりも効率的に得ることが出来るのか?

 

この点を考慮して、購入または入塾するとよいと思います!!

 

評判の悪い塾は、多くの場合に何かカッコ良く聞こえるキャッチコピーなどを用意して、実際に具体的に教えますという説明の中身は、終始具体的ではないことが特徴です。

 

こういったよく分からないものには絶対にお金を払うべきではないです。

 

そこには何もない可能性が高いのです!!

 

とは言っても、ネット業界でどういった塾に入るべきなのか?どういった教材を購入するべきなのか?

判断に迷うことも多いと思います。

この判断はコストとなるお金と時間に直結するため、非常に重要ですね。

こちらを参照してリスクの大きい教材を購入しようとしていないかをチェックしてください!!
ネット業界人 偏差値ランキング

一つの指針に過ぎませんが、非常にリスキーなものを遠ざけることが出来るのではないでしょうか。

 
関連DB:カードのデーターベース
関連DB:保険の見直しデーターベース

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用

初心者向けアフィリエイト無料基礎講座

SEO研究

ツールリスト

株式投資の無料基礎講座

システムトレードの無料基礎講座

日常の不労所得

防犯対策

接客マナー教育
 

不労所得データーベース

不動産投資DB、節電DB
不動産投資と節電で不労所得

株式投資DB
株式投資

不労所得型クレカDB
カードで節約、不労所得生活

保険の見直しDB
保険の見直しデーターベース

婚活・出会い・結婚DB
本気の婚活

自己投資(学ぶ編)DB
留学と通信制高校の情報

ダイエット教材DB
美容・脱毛(男女)DB
格安航空券DB
家賃節約DB
お金を借りる方法DB
株主優待DB

スポンサーリンク


世間の注意点

情報商材購入時の注意点
情報商材購入時の注意点

洗脳脱出(学歴と年収)
学歴と年収

ページ先頭へ

error: Content is protected !!