デートレイプドラッグを使用されレイプされたと主張する詩織さん。この勇気は社会を変える。

 
スポンサーリンク
 

不労所得マニアです。

 

元TBSワシントン支局長山口敬之氏(51)から、レイプされたとの主張をしている「詩織」さん

 

しっかりと顔を出して、自分の言葉で会見に臨み、その後の取材にもきちんと顔を出しているところから、非常にしっかりとした女性だという印象です。

 

こんなにも、しっかりとした女性がなぜレイプされたのでしょうか?

 

事件の背後に見え隠れする「デートレイプドラッグ」

それは「デートレイプドラッグ」というものにあると詩織さんは主張しています。

 

デートレイプドラッグって、何?と思って調べたのですが、使い方によっては結構危険なもののようです。

 

向精神薬として日本でも利用されていて、非常に強い酩酊作用があるそうです。因みに一度に大量摂取すると死亡する可能性もあるそうです。

 

20~30分で効果を示し、この効果は、通常数時間は続くのだとか。

 

幻覚作用があり、自分一人では歩行困難になり、前後不覚状態から意識を失ってしまうことがあるようです。

 

強い幻覚、酩酊状態の中で、深く眠ってしまうようなイメージだと思われます。

 

この点、詩織さんは各種お酒で記憶をなくした経験がなく、被害に気づいて目覚めた際も、二日酔いのような状態ではなく、頭がクリアではっきりしていたとのことです。

 

このことから、デートレイプドラッグを混入されたと考えているようです。

 

詩織さんの主張について

「詩織」さんは、会見の服装について「ボタンを開けすぎ」と批判されたそうだが、それも想定済みだったそうです。

 

確かに、不労所得マニアも、少し胸元が開き過ぎている印象で、あまり良くない印象をこの時は持ちましたね。

 

自分はいつもこういう恰好だからと、そこにもあえて自分を示してレイプに対する社会認識と被害者への固定観念に立ち向かう姿勢は、一般の人ではあまり見かけない強いハートを持つジャーナリストさんだなと感じさせるものがありました。

 

詩織さんの主張は正論で、正義だと不労所得マニアは感じます。

 

ただし、自分なりの正論と正義が常に自分の身を守るかと言ったら、そうではないと感じます。

 

たとえば、治安の悪い海外で、真夜中に若い女性が夜道を一人で歩いているだけでも危険ですね。

その中で、性的な刺激を与える身なりをしていたら、さらに危険でしょう。

 

それを正義や正論の名の下に、正当化して実践したところで、誰も守ってくれる人はいません。

 

よって、不労所得マニアは、このような点に関しては詩織さんの考え方に同意できません。服装も多くの人の前に立つのだから、胸のボタンを開け過ぎず、しっかりとした装いを選択すべきだったと思います。

 

デートレイプドラッグには、みんなで注意!

ただし、そのことと詩織さんのレイプとは話が違うように感じます。

 

詩織さんの主張が正しいものであるとすれば、信頼関係をもとにした食事の席で、デートレイプドラッグをお酒に入れられ、歩行困難で意識も朦朧とする状況下でホテルに連れていかれ、意識が戻ったときにはレイプされていたということになります。

 

これが事実であるとすれば、非常に大きな罪であることは間違いがありません。

 

そして、デートレイプドラッグは一般の人なら誰でも気を付けなければならないものだと思います。

 

この点、不労所得マニアも驚きました。

 

このような危険なものが出回っているのです!!!

 

特に海外などに行ったときに、お酒をおごる!!なんて声を掛けられた場合などは要注意だそうです。

 

詩織さんが顔を出し、明確に自分の事件をメディアに発信したことで、このデートレイプドラッグについて、多くの人が認識を持つことになったと思います!!

 

怪しいお店でお酒を呑むのも注意が必要ということになります!

 

それから、これを利用して金品を盗まれる可能性もあり、男性も要注意です!!

 

こんなものは断じて許せないドラッグ利用です。極めて重い罪を課して欲しいものです!!

 

日常に変質者あり。防犯意識を保ちましょう。

ドラッグを人の飲み物に混入させること自体、重罪にすべきですね。

 

ドラッグを人の飲み物に勝手に混入させることが出来るという神経自体、キチガイだと不労所得マニアはそう感じます。

 

明らかに変態です。

 

不労所得生活を送る人物が、小学生の女の子にわいせつ行為を働いた上に、殺害するといった事件を以前、取り上げましたが、不労所得を得ていく過程でも色々な人がいて、騙されたり、嘘をつかれたりすることもあると思います。

 

どういった社会階層においても、どういった肩書を持っている人であっても、犯罪者になり得ます。

 

常に防犯意識を持って、人に対して現実的な眼差しを維持したいですね。

 

せっかく、不労所得生活を実現したというのに、犯罪にあってしまったというのであれば、全然幸せではないですよね。

 

幸せで穏やかな不労所得生活獲得に向けて防犯意識を高めていきましょう!!

 

防犯対策は、穏やかな不労所得生活を送る上でも必須条件です。
当ブログでも、以下にコンテンツをまとめることにしました!
幸せな不労所得生活の条件。防犯意識を保つ。

 

 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用
 
節約
 
ヤフオク
 
初心者向けアフィリエイト無料基礎講座
 
SEO研究
 
ツールリスト
 
株式投資の無料基礎講座
 
システムトレードの無料基礎講座
 
日常の不労所得
 
防犯対策
 
接客マナー教育
 




ページ先頭へ

error: Content is protected !!