サバイバル哲学2(外的対策の維持)

 
スポンサーリンク
 

サバイバル哲学塾
 
 
生命維持のための最低条件をクリアすることで、安心を得ることが出来るかと言えばそうではありません。

 

長期的にみて、人間には安心する時間も必要になります。

 

その安心は何によって提供されるでしょうか。

 

まず一つに「外敵対策の維持」になります。

 

外敵からしっかりと防護された環境下であれば、人間は一つ安心感を増すことになります。

そのことは同時に長期的な視点で考えた健全な身体の維持へも貢献します。

 

それは精神が身体に及ぼす影響だけではなく、動物や害虫などによる突発的な身体への毒物等の混入や、物理的なダメージを無くすということによります。

 

つまり、外敵対策は人間が長期間、健康的で安心感に満たされた生活をおくる上では、これもまたサバイバル最低条件となります。

 

この「外敵対策の維持」は24時間継続する必要があります。

 

睡眠時にも外敵対策の維持を行う必要があるのです。

 

現代の我々で言えば、毒虫などがいない部屋で安心して睡眠を取っているという状態を維持する必要があるということになります。

 

つまり、この夜の「外敵対策の維持」を別の表現にすれば「睡眠の維持」ということになるでしょう。

 

人間が長期間に渡って生命活動を維持するためには、サバイバルの最低条件に以下の条件を追加する必要があるのです。

1、外敵対策の維持
2、睡眠の維持

よって、ここまでで明らかになったように人間が長期間に渡って生き残るためには、以下の条件が必要となります。

<フェーズ1>
1、呼吸の維持
2、体温の維持
3、水分の維持
4、食料の維持
5、生への強固な意志

<フェーズ2>
1、外敵対策の維持
2、睡眠の維持

上記の通り、フェーズ2まで満たすことが出来れば、人間は安心感を保ちながら長期間に渡って生命を維持することが可能となります。

 
サバイバル哲学塾 TOP

 


 

関連記事:資産運用大全
関連記事:具体的に不労所得を獲得する方法
関連記事:不労所得コンテンツの人気ランキング

 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用
 
節約
 
初心者向けアフィリエイト無料基礎講座
 
SEO研究
 
ツールリスト
 
株式投資の無料基礎講座
 
システムトレードの無料基礎講座
 
日常の不労所得
 
防犯対策
 
接客マナー教育

 




世間の注意点

情報商材購入時の注意点
情報商材購入時の注意点

洗脳脱出(学歴と年収)
学歴と年収

ページ先頭へ

error: Content is protected !!