サテライトサイトの作り方を見直す!作成法の改善点はどこか?

 
スポンサーリンク
 

不労所得マニアです。

 

サテライトサイトについて整理してみました。

 

サテライトサイト見直し開始

私が所有しているサテライトサイトについて検証、チェックを行いました。

 

私のサテライトサイトは全部で9つあります。

 

サテライトサイトと言っても、私のサテライトサイトは、それ単体で非常にしっかりとしたコンテンツを提供するものになっています。

 

コンテンツボリュームとしてはまだまだで、今後も増やしていくつもりですが、内容の薄いものではありません。

 

1サイトを除き、全て自分でコンテンツ作成してきました。

 

外注を利用すればよいのではないかというご指摘もあるかと思いますが、自分でも納得できる有益なサテライトサイトを作りたかったのです。

 

不当所得マニアが考えるサテライトサイトとは

私自身、サテライトサイトという言葉を知ったとき、そしてこの作り方を学んだときの内容は、1ページが600文字程度で20ページくらいのサイトを用意して(中古ドメインも用意して)、本体となるサイトにパワーリンクを送るためのサイト。

 

それがサテライトサイトという感じだったかと思います。

 

そして、このサテライトサイトから送るリンクは1本づつ5本程度送ることと!!ということが言われていたと記憶しています。

 

因みに、これを学んだ時点では、まだ有料教材などを購入しておらず、無料情報で学んだ記憶があります。

 

ですが、今考え直すと、そもそもサテライトサイトとは、本来はそのサイトが単体で価値あるものであるべきで、そうであるとするなら、そのサイトに関連した広告が貼られることは、サイトに訪問したユーザーにとっても、広告主にとっても価値がある情報であって、ネット環境の向上に寄与することと思います。

 

よって、現時点で私自身が考えるサテライトサイトとは、特に他のサイトともはや何も変わらずに価値提供が出来ているサイトであるべきだと考えています。

 

サイトに合った広告を配置することも、今は問題ないと思っています。

 

サテライトサイト作成時の注意点

これまでの整理だと、サテライトサイトという言葉すら不要になってくる気がしますが、でも一つだけ注意しなければいけない点があるかと思います。

 

それは、サテライトサイトはそれぞれがしっかりとした価値提供を行うように作ったとしても、リンク構造から自作自演としてマイナス評価を受けかねない点です。

 

しっかりとしたコンテンツ提供をしている限り、本来はこういったことはあってはいけない。

 

あったとしたら、サイト評価がしっかりと出来ていないグーグルのサイト評価方法に問題があることが懸念されます。

 

ですが。。。実際に完全なるサイト評価なんてものが出来るのでしょうか?

 

本当に難しいことだと思います。

 

なので、自作自演と誤解されないように、既に効果を発揮しているサテライトサイトを持っている場合は、グーグルアナリティクスなどへの登録は行わないことをお勧めします。

 

ですが、そうではないのであれば、確実にグーグルウェブマスターツールを利用していきましょう!!

 

サイト設計、キーワード戦略なども明確になるためです!

 

抽出したサテライトサイト改善点

作っていた当時にはあまり感じなかったのですが、今は改善ポイントが沢山あります。

この点、以前から手を付けたかったのですが、なかなか手が回らないままになっていました。

・キーワード戦略が甘い、あるいは無い

・コンテンツがまだまだ軽い

・内部リンク戦略が弱い

・読みやすさの考慮が甘い

・アクセス解析が出来ていないものがある

・集客性にかける。キャッシュポイントが皆無。

・サイトが提供する内容が曖昧

・更新継続性に欠ける

・サイトフォーマットに対する意識が弱い

 

アクセス解析については、グーグルが頂点にあると考えてよいと思います!!

グーグルのウェブマスターツールやキーワードプランナーを可能な限り利用しましょう!!

 

見直して改めて価値を感じた下克上、ツイッターブレイン、賢威

以下、前回記事と同様にサイトアフィリとこの集客で欠かせないアイテムについてのご紹介記事となります。

 

全て不労所得マニアも購入済みでかつ、優良判定としている商材のみになります。

 

前回記事でも触れましたが、本質的価値提供だけに重点をおいた対応でしか対策が困難になってきています。

 

この本質的価値提供を重点においた教材で、非常に高い評価を受けている教材は下克上アフィリエイトです。

 

この下克上についてはこちらでチェックしてください。

 
王道教材で圧倒的な支持があります。検索エンジンの変動がある度にライバルサイトが消え、下克上で作ったサイトがさらに上位表示され続けています。

 
小手先のテクニックで上位表示をねらわず、しっかりとしたノウハウに沿って上位を目指す考え方が貫かれています!
下克上レビュー

 

SNS対策(ツイッター対策)としてツイッターブレイン

ただし!!!

Googleは自サイトを紹介することに関して、問題なしと判定しています。

よって、多くの人が流れるSNSを利用してサイトにさらにアクセスを呼ぶ込むための仕組み作りについても、しっかりと行うことでアクセスアップにつながると考えています。

ツイッターに関するツールでは、ツイッターブレインを推奨しています!!

これに関する記事はこちらにありますので、ご参考にしてください。

 

信頼性の高いサイトフォーマットで、さらにサイト価値を引き上げる

何と言っても、サイトアフィリエイトで外せないアイテムが、賢威です。

こちらに関しては、すでにかなり有名になっていますので、今更、紹介するまでもないかもしれませんが、それでも、まだ使ってない、あるいは持っていないという人は、アフィリエイター必携のフォーマットですので、必ずチェックしてくださいね!
賢威レビュー

これを持っていないというだけで、出遅れてしまう状況になっています。

 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用
 
節約
 
初心者向けアフィリエイト無料基礎講座
 
SEO研究
 
ツールリスト
 
株式投資の無料基礎講座
 
システムトレードの無料基礎講座
 
日常の不労所得
 
防犯対策
 
接客マナー教育
 
お金大全
 

不労所得データーベース

不動産投資DB、節電DB
不動産投資と節電で不労所得

株式投資DB
株式投資

不労所得型クレカDB
カードで節約、不労所得生活

保険の見直しDB
保険の見直しデーターベース

婚活・出会い・結婚DB
本気の婚活

自己投資(学ぶ編)DB
留学と通信制高校の情報

ダイエット教材DB
美容・脱毛(男女)DB
格安航空券DB
家賃節約DB
お金を借りる方法DB
株主優待DB

スポンサーリンク


世間の注意点

情報商材購入時の注意点
情報商材購入時の注意点

洗脳脱出(学歴と年収)
学歴と年収

優良高額塾

オススメ優良高額塾

ページ先頭へ

error: Content is protected !!