ゴールド、宝石の本質的価値

 
スポンサーリンク
 

 

我々人類は安定的に生活を営むようになりましたが、その過程で「高価なもの」というものが生じるようになりました。

 

その筆頭がゴールド(金)になります。

 

ゴールドは何故に、高価なものとなり、これが現在までも続いているのでしょうか?

 

紙幣(通貨)に信用不安が出てくると金(ゴールド)が買われる。

 

これまで、そのようにしながら「ゴールド」の価値は絶対的なものとして扱われ続けています。

 

過去に一体何があったのでしょうか?なぜゴールドなのでしょうか?

 

ゴールドがまず初めに高価であった理由は、その素材が他のものとは異なり、宇宙的なパワーを秘めていたためでしょうか?

 

おそらく、こういった類の話は後から付け加えられた金(ゴールド)に関するストーリーだと思われます。

 

なぜなら、今も昔と変わらずに存在を続けるゴールドの性質から、そのような気配は一切存在しないためです。

 

物が豊富に存在しない時代、ゴールドは希少でありかつ非常に美しい物質であったはずです。

 

あまりにも美しいので、そこにパワーを感じ、威厳を感じたというのが実際の話だと考えられます。

 

当時では考えられないほどに美しい物質で、さらに希少物質であったこと、畏敬の念を集めるのに最適であったことなどから、高価なもの価値あるものの筆頭になったと考えられます。

 

つまり、ゴールド価値の源泉は、「飛びぬけて美しすぎる物質」であるということ、「希少であるということ」に他なりません。

 

今の時代はどうでしょうか?

 

ゴールドの価値はどのようなことで保っているのでしょうか?

 

「とびぬけて美しい」でしょうか?

 

そうは考えられません。

 

ゴールドは今、この回答に応えられないでいます。

 

我々は今、ゴールドの価値を見直すべき時期に来ているのかもしれません。

 

ゴールドの価値、宝石の価値の源泉は、やはり「美しい!!!」というところから生じているということが真実であるためです。

 

今のゴールドはその昔のゴールドに比べると相対的に美しさが減少していると考えてよいはずです。

 

この世には、あまりにも美しいものが多くなったためです。

 

M宝石店

 

【TOP】
誰も教えてくれない宝石選びの秘密 HOME

 

<人生向上のための教材>
生活改善、生活向上のための教材を集めています。

 

関連記事:資産運用大全
関連DB:婚活情報データーベース
関連DB:美容エステのデーターベース(男女)
関連DB:ダイエット教材データーベース
関連DB:保険の見直しデーターベース

 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用
 
節約
 
ヤフオク
 
初心者向けアフィリエイト無料基礎講座
 
SEO研究
 
ツールリスト
 
株式投資の無料基礎講座
 
システムトレードの無料基礎講座
 
日常の不労所得
 
防犯対策
 
接客マナー教育
 




ページ先頭へ

error: Content is protected !!