インターネット上の検索エンジンで、おすすめはドコか?

 
スポンサーリンク
 

不労所得マニアです。

 

さて、今回は平素の支出を少しでも減らすということを目的として、ネットでの買い物に注目したいと思います。

 

大手のネット通販で有名なサイトは、アマゾンや楽天の二つがすぐに思い浮かぶかと思います。

 

ですが、実際はこの二つだけではありません。

 

検索エンジンによって、評価されずに上位表示されない店舗サイトは意外と数多く存在します。

 

上位表示されないために、当然あまり知られることもありません。

 

楽天などの大手サイトに出店していない場合、このような店舗は比較サイトにも上がってこないため、ネット上の過疎地帯に配置されたまま安さを追い求める一部の人たちだけに発見され、利用されています。

 

このような店舗をすくい上げるには、Googleだけではなく、Bingでも検索することをおすすめします。

 

検索エンジンは複数使い回すことをおすすめします。

 

同時に、買い物の際には商品名単体での検索の他に、商品名と他のキーワードを含めて検索し、上位40位程度までしっかりと見ていけば、漏れなくネット上にある有効店舗をすくい上げられる可能性が高まると思います。

 

サイトの信頼性という点でも、この店舗探し方法は有効です。

 

本来であれば、Googleが価値ある店舗をしっかりと上位表示させるようなロジックにしなければならないのですが、色々な観点から言って、難しいのが現状ですし、これを改善すると言っても非常に難しいと思います。

 

ですので、安く購入できるようにネットの現状をしっかりと把握しておきたいものです。

 

Googleにせよ、Bingにせよ完璧であるはずはないので、この点をしっかりと認識しておきたいものです。

 

そして、この事実から考えれば、私たち個人が完璧なものを提供出来るかと言ったら、これも同様に難しい話です。

 

 

だからこそ、どこを中心に活動しているのかということについて、もっと明らかにしながら進めていかなければいけないと思っています。

それは、やっぱり根本精神になると思います。

これが、グラついているから、すぐに金儲け。どうマネタイズするの??という話になります。

そうではないと思うのです。

 

 

しっかりとした価値提供を行うからこそ、そこに人が流れ、人の集まりがお金の流れを作っていくものだと思います。

 

この考え方を表現した内容が「最も大切にしたいこと」であり、こういった記事を元に現役トレーダーである伸二さんに声をかけて頂いて、この記事「トレーダー伸二の部屋」が出来上がってきた次第です。
振り返れば、大きな価値を結果としてもたしてくれたものは、価値提供そのもの本体。ここにマネタイズも、お金儲けもない。単に価値の提供があるだけ。

 

これが大きな価値を結果としてもたらしてくれました。

 

この事実は真理を示していると強く感じます。

 

ネットビジネスを行う上での誠実なる指針の他に、現状地図として「ネット業界人 偏差値ランキング」を更新しています。

不労所得マニアは、偏差値60以上の情報商材や塾をオススメしています!

是非、こちらも参考にして頂いて、詐欺まがいの商材をつかまないようにして頂きたいと思います。

 

それも、このサイト更新価値の一つになると思っています。

 
関連DB:カードのデーターベース
関連DB:保険の見直しデーターベース

 

 
スポンサーリンク
 

コメントを残す

サブコンテンツ

不労所得生活メニュー

資産運用
 
節約
 
初心者向けアフィリエイト無料基礎講座
 
SEO研究
 
ツールリスト
 
株式投資の無料基礎講座
 
システムトレードの無料基礎講座
 
日常の不労所得
 
防犯対策
 
接客マナー教育

 

スポンサーリンク


世間の注意点

情報商材購入時の注意点
情報商材購入時の注意点

洗脳脱出(学歴と年収)
学歴と年収

ページ先頭へ

error: Content is protected !!