LINEモバイル レビュー

LINEモバイル 先行販売を開始 動向レビュー

LINEモバイルがMVNOのサービスに参加したとのことでNEWSになっていますね。

 

LINEモバイルがMVNOに、このタイミングで参加してきた背景には、2年かけて検討しつつ、市場に動向を調査していたことがあったとのことです。

 

このモバイル業界については、携帯大手3社が巨大なパワーを保持している中で、総務省を中心とした力によって、新しい風が約3年前から市場に吹き込んでいます。

 

この新しい動向の性質としては、スピードが命であるということです。

 

早い者勝ち市場であるという傾向が非常に強いと思います。

 

ですが、LINEモバイルはこの後に及んで・・・というタイミングでなぜ参加することにしたのでしょうか?

 

それは、LINEという圧倒的な力を持つアプリを保有しているために次は少しインフラよりのモバイル事業にも事業領域を拡大したいという思いがあるのかもしれません。

 

そのうち、LINE自身によるOSなどの開発も視野に入れているのかもしれません。

 

ですが、LINEにそこまでの技術力があるとは今のところ思えません。

 

端末も、もちろん他社メーカーのものを利用することになっており、アプリサービス自体で何かユーザーに提供することが出来るのか??という点を見れば、単にLINEなどの特定アプリの通信料金そのものを無料にしますという程度にとどまっています。

 

これでは、通信量がそもそも無制限の他のMVNO事業者と実質的に何も変わったところはないと言えます。

 

では、何故なのか???

 

明確に今のところ見えているのは、LINE舛田氏の説明によるものだと思います。

 

それは、スマートフォン市場は今や無くてはならないものだけれど、日本での普及率はいまだに低い状況にあるという説明でした。

 

この点にしか今のところ、LINEがMVNOのサービスにこのタイミングで参加した理由が見当たりません。

 

以上より、LINEモバイル自体は、きらりと光る独自の価値をユーザーに届けることが出来るとは思えません。

 

料金プランを見てもパッとしません。

 

色々とネットで良い評価をしている方々も多いのですが、格安スマホという観点から、パッとするものは特に感じませんね。

 

これまでソフトバンクやdocomo、auで直接契約していた方々にとっては安い!!と感じるのかもしれません。

 

ですが、私個人は高いな!!って印象です。

 

どこか企業として、曖昧な戦略になっているのではないかと疑われます。

 

やはり、国内ではトーンモバイル

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

今のところMVNO事業者として、圧倒的に信頼がおける企業はフリービットであり、このフリービット配下のトーンモバイルが提供するツタヤのスマホです。

フリービットは東証一部上場を果たし、着実に躍進を続けています。

 

このMVNOに初めに市場の突破口を開けたのも、実はフリービットです。

 

その時はフリービットモバイルにより、「PANDA(パンダ)」という端末で販売していました。

 

今は、ツタヤと組んでトーンモバイルを設立しています。

 

この会社が他の企業と圧倒的に異なる点は、価格だけではなく、アプリケーションから端末まで全て自社製品のため、自社サポートで対応可能という点です。

 

例えば、LINEモバイルでは、こういうわけにはいきません。

 

LINEモバイルだけではなく、他の会社も実は全てそうなのです。

 

フリービットは、世界に躍り出る企業になるかもしれません。その可能性を確実に秘めたベンチャー型企業でしたが、すでに東証一部上場を果たし、着実に成長を続けています。
この会社の技術力は半端なものではありません。

今、色々な意味で最も安いスマホです↓。

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

通信利用料、スマホ利用料が高いと感じている人は一度、見直されてはどうでしょうか。

日本の未来企業に投資しながら、月々の固定費を安くできます☆
月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

以上、LINEモバイルのレビューおよびトーンモバイルとの比較検証でした。

コメントを残す

サブコンテンツ


不労所得への道
 
初心者向けアフィリエイト基礎講座
 
ネット業界人偏差値ランキング

不労所得マニアのネットビジネスニュース速報

現役トレーダー直伝 トレーダーになる方法

不労所得マニアへのお問合せ

管理人

不労所得マニアの生活ブログの管理人
【Author】 
不労所得マニア
元一部上場企業SEの自由人
プロフィールはこちら

アーカイブ

生活を変える移住

ページ先頭へ

error: Content is protected !!