畑岡マスターマップを超える不労所得マップについて

ネットビジネスという範囲を前提として、不労所得マップについて整理しておきたいと思います。

なお、これは畑岡マスターマップを超えて、遥かに不労所得へと接近するための基本マップになります。

今のネットビジネス業界で言えば、10万円以上する価値内容です。これ、本当です。

時間が経過するごとにさらに内容を精査し、より良いものにしていくつもりです。

①、ネットビジネスの全体像を知る。
  →転売、アフィリエイト、情報販売、ドロップシッピング、塾運営等。
   これに絡んだ数々の集客方法。マーケティング。
   現実のネットビジネス業界の実態
   (どんな人がいるか、どんな風に集客しているか、人間性は
    どういう人が多いか)
    など、ネットビジネスに関することを取りあえず情報収集すること。
   これがまず不労所得マップの第一段階です。

②、①でおさえたネットビジネスの中で、やってみたいもの。
  やれそうなもの。興味のあるものを選定する。

③、具体的に実際に少しやってみる。
  このとき、集客イメージを明確にする。

④、③の結果、印象をまとめる。
  この時点で、作業を自動化できるもの。人に任せることが出来るものを選定する。
  ※ツールの調査、外注業者の調査を行う。

⑤、④のツールや外注業者を組み込むことによって、作業を簡素化、
  かつ効率化自動化する。仕組みを作り上げる。

⑥、⑤がうまくいくことが確認できたら、最大化を考える。
  ⑤の仕組みをもとに、その最大化を考える。
 

以上、6段階。

これが畑岡マスターマップを超える不労所得マップです。

この内容は非常に濃いもので、これをネタに塾などを開催し、これだけで10万円以上要求するのが今のネットビジネス業界です。

コンテンツとか言っていますが、中身はこのような程度のものをもったいつけて高額で販売するのが今のネットビジネス業界です。

こういう実態があることを①でしっかりと明確にする必要があると考えています。

コメントを残す

サブコンテンツ


不労所得への道
 
初心者向けアフィリエイト基礎講座
 
ネット業界人偏差値ランキング

不労所得マニアのネットビジネスニュース速報

現役トレーダー直伝 トレーダーになる方法

不労所得マニアへのお問合せ

管理人

不労所得マニアの生活ブログの管理人
【Author】 
不労所得マニア
元一部上場企業SEの自由人
プロフィールはこちら

アーカイブ

生活を変える移住

ページ先頭へ

error: Content is protected !!